電車(国鉄/JR) 【近郊形電車】 ブラスモデル

国鉄/JR 415系鋼鉄車体

国鉄/JR 415系 1500番代

画像は前回製品の0番台です

縮尺1/80・16.5mmゲージ鉄道模型 -東日本旅客鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社商品化許諾申請中-

2020年7月頃発売予定

※ 当製品は主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

国鉄/JR 415系 1500番代

700番台車の特長について
1984年から製造された700番台車は他の番台の車両とは床板の厚みが異なる為に、扉位置と座席設置高が異なっています。それに伴い、扉位置だけでなく窓位置も全て下方向にずれています。
今回生産する700番台では実車同様にこの部分も再現致します。100番台、500番台と連結した際に生じる側面帯と窓とのクリアランスのわずかな違いを是非ご確認下さい。


415系の開発進行情報はこちらからどうぞ>>>
セット内容・価格 【完成品】
ES4581 JR東日本415系100番代基本4輌Aセット(床下黒塗装)
クハ411-100+モハ415-100+モハ414-100+クハ411-200
予価298,000円+税
ES4591 JR東日本415系500番代基本4輌Bセット(床下黒塗装)
クハ415-500+モハ415-500+モハ414-500+クハ411-600
予価298,000円+税
ES4601 JR東日本415系700番代中間3輌Cセット(床下黒塗装)
モハ415-700+モハ414-700+サハ411-700
予価218,000円+税
ES4611 JR九州415系100番代基本4輌Dセット
クハ411-100+モハ415-100+モハ414-100+クハ411-200
予価318,000円+税
ES4621 JR九州415系500番代基本4輌Eセット
クハ415-500+モハ415-500+モハ414-500+クハ411-600
予価318,000円+税
ES4631 国鉄415系100番代旧塗装基本4輌Fセット
クハ411-100+モハ415-100+モハ414-100+クハ411-200
予価288,000円+税
ES4641 国鉄415系500番代旧塗装基本4輌Gセット
クハ415-500+モハ415-500+モハ414-500+クハ411-600
予価288,000円+税
ES4651 JR東日本415系100番代(床下グレー塗装)4輌Hセット
クハ411-100+モハ415-100+モハ414-100+クハ411-200
予価298,000円+税
ES4661 JR東日本415系500番代(床下グレー塗装)4輌Bセット
クハ415-500+モハ415-500+モハ414-500+クハ411-600
予価298,000円+税
ES4671 JR東日本415系700番代中間(床下グレー塗装)3輌Cセット
モハ415-700+モハ414-700+サハ411-700
予価218,000円+税
9310 国鉄415系100番代車体キット基本4輌セット
(詳細はこちら)
予価158,000円+税
9311 国鉄415系500番代車体キット基本4輌セット 予価158,000円+税
9312 国鉄415系700番代車体キット中間3輌セット 予価110,000円+税
9313 JR九州415系100番代車体キット基本4輌セット 予価158,000円+税
9314 JR九州415系500番代車体キット基本4輌セット 予価158,000円+税

※発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合があります。

実車について

415系は国鉄時代から運用されている交直両用の近郊型電車のひとつで常磐線と九州地区に配備されました。常磐線の運用は終了しましたが、今も九州地区では活躍を続けています。
交直両用の近郊型電車として最も代表的な車種であるこの415系を再生産いたします。
今回、800番代を除く100番代以降の各系列をモデル化いたします。
新塗装車は常磐線アンテナは選択式、国鉄時代旧塗装車は100番代は青、500番代はブラウンのインテリアの予定、新塗装車、九州車のインテリア色は現在検討中です。
常磐線の新塗装車は登場時の床下黒塗装と晩年のグレー塗装車で別で製品化いたします。床下・台車の色以外の仕様の変更はありません。

模型について

・主に真鍮素材にて製作
【室内灯】エンドウ室内灯(チップLED仕様) 【連結器】先頭部:密着連結器、中間部:エンドウ伸縮カプラー
【台車】ダイカスト製DT-21、TR-62  【パンタグラフ】PS-16B   【前照灯・尾灯】点灯
【動力】キヤノン製EN-22一般用両軸モーター+Φ10.5㎜プレート車輪+ WB26㎜MPギヤを搭載
【その他】ワイパー・車番レタシールはお客様お取付け
(上記は現在の予定仕様です。今後変更となる場合があります)