JR東日本E353系「スーパーあずさ」
電車(国鉄/JR) 【特急形電車】 ブラスモデル

JR東日本E353系「スーパーあずさ」 

JR東日本251系JR東日本E353系「スーパーあずさ」

写真は先行試作車ですが、模型は量産車を作成します。

縮尺1/80・16・5mmゲージ鉄道模型−JR東日本商品化許諾申請中−

完成品インテリア付き仕様・・・

2018年10〜11月頃発売予定

※ 当製品は主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品インテリア付き 】
ES3531 基本6輌Aセット 予価440,000円+税
ES3541 中間3輌Bセット 予価170,000円+税
ES3551 付属編成3輌Cセット 予価238,000円+税

※発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

※量産車を模型化します。 E353系はE351系の置き換え用として開発された車体傾斜装置搭載の中央本線用特急列車です。2017年12月23日から「スーパーあずさ」として活躍しています。精悍なフロントマスクはもちろん、「アルパインホワイト」の車体色、「あずさバイオレット」の車体帯を美しい塗装で再現、中央本線の新しいエースに相応しい品質を目指して製作いたします。

 

模型について

・主に真鍮素材を使用して製作、前頭部はロストワックス、ボディーはプレス加工
【室内灯】エンドウ室内灯(チップLEDタイプ)
【連結器】先頭部:密着連結器、中間部:エンドウ伸縮カプラー
【台車】DT-81/TR-265(DT-64ベースに作成)
【パンタグラフ】シングルアーム式PS-39
【前照灯・尾灯】点灯(ON/OFFスイッチ付)
【動力】キヤノン製EN-22一般用両軸モーター+Φ10.5o波打グレー車輪+WB26oMPギヤを搭載
【その他】ワイパー・車番レタシール等はお客様お取付け
(上記は現在の予定仕様です。今後変更となる場合があります)

編成例
編成例