電車(国鉄/JR) 【通勤形電車】 ブラスモデル

JR東日本103系3000番代・国鉄モハ72系970番代

JR東日本103系3000番代
JR東日本103系3000番代
JR東日本103系3000番代
JR東日本103系3000番代
JR東日本103系3000番代   JR東日本103系3000番代
写真は103系3000番代の試作品です 。
JR東日本103系3000番代
写真はモデルプラザ・エンドウ特製品仕様です 。

縮尺1/80・16・5mmゲージ鉄道模型

完成品・・・

2011年4月発売となりました

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品】
ES177

JR東日本103系3000番代4輌セット

210,000円+税
* JR東日本103系3000番代4輌セット
レタシール・ワイパー取り付け済み

ご購入のお客様に非売品オリジナルパスケース
を1ヶプレゼント 。無くなり次第終了

215,000円+税
ES178

国鉄モハ72系970番代「アコモ改造車」
ウグイス色4輌セット

180,000円+税
ES179

国鉄モハ72系970番代「アコモ改造車」
ウグイス色(警戒帯付き)4輌セット

185,000円+税
ES180 国鉄モハ72系970番代「アコモ改造車」
スカイブルー色4輌セット
180,000円+税
*E701
モハ72-970番代M「ぶどう色」M付き 50,000円+税
*E702
モハ72-970番代M「朱色1号」M付き 50,000円+税
*はモデルプラザ・エンドウ限定販売商品です。
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

先に弊社より身延線用モハ62系アコモ改造車を発売いたしましたが、今回は仙石線用アコモ改造車モハ72系970番代・クハ79系600番代を発売いたします。 こちらは103系高運車同等の車体に乗せ換え、4連5本改造されました。塗装も登場時はウグイス色でしたが次に前面に黄色の警戒帯を巻き、最後にスカイブルーとなりました。仙石線で用途廃止後は下回りも乗せ換えて川越線電化用の103系3000番代となりました。 鶴見線にて活躍したモハ72-970番代「ぶどう色・朱色1号」もモデルプラザ・エンドウにて少量製作いたします。

模型について

モデルプラザ・エンドウ移転10周年記念商品として103系3000番代とその前身の国鉄モハ72系970番代・クハ79-600番代「アコモ車」を生産いたします。 前頭部、車体及び妻板等は真鍮をプレス加工にて、 室内灯はユニットライトB、但しモハ72-970ぶどう色・朱色の単品のみユニットライトA台車はDT-33・DT-21(DT-17・TR48)パンタグラフはPS-16(PS-13)動力装置はキヤノンモーターEN22一般用両軸+MP28.5ミリ(31ミリ)Φ10.5ミリ(11.5ミリ)プレート車輪。
先頭部は密着連結器。中間部連結器はモデモ製伸縮カプラー(カツミ製品ACEカプラー)
今回車体キットの販売はございません 。
ワイパー、車番レタシール、側面点検ふた、JRマーク(ワイパー、車番レタシール・方向幕)はお客様お取り付け部品となります。
括弧内はモハ72系970番代

編成例 【JR東日本103系3000番代】

編成例