「朱色」
電車(国鉄/JR) 【通勤形電車】 ブラスモデル

国鉄101系非冷房「朱色」

国鉄101系非冷房
写真はクモハ101
国鉄101系非冷房
写真はクモハ100
国鉄101系非冷房
写真はクモハ100-800です
国鉄101系非冷房
写真はクハ101です
国鉄101系非冷房
写真はクハ100です
国鉄101系非冷房
写真はモハ101です
国鉄101系非冷房
写真はモハ100です
国鉄101系非冷房
写真はサハ100です
国鉄201系   国鉄201系
動力はキヤノンEN-22+MPギヤシステム。モハ100のT車は動力化準備仕様です

縮尺1/80・16・5mmゲージ鉄道模型

完成品・・・

2015年2月発売となりました。

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品(朱色)
E101 クモハ101 予価43,000円+税
E102 クモハ100(P付) 予価48,000円+税
E109 クモハ100-800(P付) 予価49,000円+税
E103 クハ101 予価43,000円+税
E104  クハ100 予価43,000円+税
E106 モハ100(P付/M車) 予価52,000円+税
E107 モハ100(P付/T車) 予価42,000円+税
E110 モハ100-800(P付/T車) 予価53,000円+税
E108 サハ101 予価39,000円+税
E119 サハ100 予価40,000円+税
E120 モハ101(M車) 予価47,000円+税

※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

101系(当初はモハ90系)電車は国鉄初のカルダン駆動方式を採用した新性能電車(当時)です。中央線を皮切りに大阪環状線、山手線等々に順次導入されました。

模型について
国鉄101系非冷房

前面、車体及び妻板もプレス加工にて製作。2010年11月以来の再生産です。今回は妻板をエッチング製とし、縦樋等を表現します。
室内灯はユニットライトB(LED)仕様
ヘッドライトは1灯仕様
床下器具はホワイトメタル製
台車は新規製作ダイカスト製DT-21、パンタグラフはPS16
動力装置はキヤノンモーターEN22一般用両軸+MP26ミリΦ10.5ミリプレート車輪
連結器:先頭部は密着連結器。中間部はエンドウ伸縮カプラー
ワイパー(先頭車のみ)、車番レタシール、パンタグラフ横ランボード(サハ100のみ)、200番代用床下器具(サハ100・101のみ)はお客様お取り付け(交換)部品となります。

(上記は現在の予定仕様です。今後変更となる場合があります。)