気動車(国鉄/JR) ブラスモデル

JR北海道キハ283系

JR北海道キハ283系 キハ283奇数

写真はキハ283奇数です。

JR北海道キハ283系 キハ283偶数

写真はキハ283偶数です。

JR北海道キハ283系 キハ282-0

写真はキハ282-0です。

JR北海道キハ283系 キハ282-100

写真はキハ282-100です。

JR北海道キハ283系 キハ282-2000

写真はキハ282-2000です。

JR北海道キハ283系 キハ282-3000

写真はキハ282-3000です。

JR北海道キハ283系 キロ282

写真はキロ282です。

JR北海道キハ283系 前照灯・尾灯点灯時の写真   JR北海道キハ283系 前照灯・尾灯点灯時の写真

前照灯・尾灯点灯時の写真です。

縮尺1/80・16・5mmゲージ鉄道模型

完成品インテリア付き仕様・・・ 2014年11月発売となりました。
2016年12月再生産予定 D801キハ283奇数(釧路・函館向き)
  D802キハ283偶数(札幌向き)
  D803キハ282
  D807キロ282

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品インテリア付き
D801 キハ283奇数(釧路・函館向き) 86,000円+税
D802 キハ283偶数(札幌向き) 86,000円+税
D803 キハ282 50,000円+税
D804 キハ282-100 (M) 59,000円+税
D805 キハ282-2000(M) 63,000円+税
D806 キハ282-3000(M) 60,000円+税
D807 キロ282 52,000円+税

※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
※ モデルプラザ・エンドウでは「車体キットを」販売いたします。発売形式・価格は 「モデルプラザ・エンドウ」欄にてご確認願います。
実車について

1995年(平成7年)に試作車が登場し、翌年より2001年まで量産されました。
1997年3月22日のダイヤ改正から特急「スーパーおおぞら」として営業運転を開始し、翌年には「スーパー北斗」の営業運転を開始しました。

模型製品について
JR北海道キハ283系

側窓強化改造後の現行仕様をモデルとします。
前頭部:真鍮絞り+ロストワックスにて製作
床下器具:ホワイトメタル
台車:ダイカスト製N-DT283
室内灯:ユニットライトB(LED仕様)
連結器:先頭部は密着連結器、中間部ACEカプラー
動力:キヤノン製コアレスLN15両軸モーター+Φ10.5ミリWB27ミリMPギア
ワイパー各種、貫通ドア取って、ホロアダプター、台車取り付け部品、各種方向幕及び愛称幕、妻板ツララ切り(新規製作)、各種レタシールはお客様取り付け
先頭車を中間に組み込む際は添付のドローバーに変更して下さい。先頭部にドローバーを取り付けの際は、胴受けとダミーカプラーは不要となりますが、失くさない様ご注意下さい。
(上記は現在の予定仕様です。今後変更となる場合があります)

編成例
編成例