気動車(国鉄/JR) ブラスモデル

国鉄キハ55系「準急色」

国鉄キハ55系「準急色」

写真はキハ55バス窓です。

国鉄キハ55系「準急色」

写真はキハ55です。

国鉄キハ55系「準急色」

写真はキハ26バス窓です。

国鉄キハ55系「準急色」

写真はキハ26です。

国鉄キハ55系「準急色」

写真はキロ25です。

国鉄キハ55系「準急色」

写真はキロハ25です。

縮尺1/80・16・5mmゲージ鉄道模型

完成品インテリア付き仕様・・・

 2011年6月発売となりました。

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品インテリア付き仕様
D431 キハ55-16〜 バス窓(M) 65,000円+税
D437 キハ55-16〜 バス窓(T) 56,000円+税
D432 キハ55-101〜 一段窓(M) 65,000円+税
D438 キハ55-101〜 一段窓(T) 56,000円+税
D433 キハ26-1〜  バス窓(M) 65,000円+税
D439 キハ26-1〜  バス窓(T) 56,000円+税
D434 キハ26-101〜 一段窓(M) 65,000円+税
D450 キハ26-101〜 一段窓(T) 56,000円+税
D435 キロ25(T) 56,000円+税
D436 キロハ25-6〜 一段窓(T) 56,000円+税
(T)・・・M車化可能な床板となっております。
M車化する場合は別途MPギヤ・キヤノンコアレスモーターLN-15等お買い求めの上お客様ご自身にてお取り付け下さい。
※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

キハ55系準急用気動車は、昭和31年(1956年)東京と観光地日光を結ぶ準急「日光」号用にキハ55を5輌製作されたのを皮切りに全国各地のディーゼル準急を運転させるべく製造されました(その後急行用にも使用されました)しかし、キハ58系の登場により活躍の場が幹線の準急・急行からローカル線の急行、普通列車となりました。 急行色となる前の準急色を久しぶりに改良再生産いたします。追って急行色も発売いたします。

模型について

今回よりインテリア(椅子)とトイレ流し管が新規取り付け。
モーターをCN-16片軸からLN-15両軸に、室内灯が電球仕様からLED電球仕様に変更。
前頭部は真鍮絞り、車体及び妻板もプレス加工にて製作。
室内灯はユニットライトB(LED)仕様に変更 前照灯、尾灯は米粒球にて点灯。
床板にON/OFFスイッチ付き。
台車はダイカスト製DT-22 。
動力装置はキヤノンコアレスモーターLN-15両軸+MP26ミリΦ10.5ミリプレート車輪 連結器はナックルカプラー 。
尾灯反射板・ワイパー・車番レタシール等は別袋(お客様お取り付け)