機関車(国鉄/JR) ブラスモデル

JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)

JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)
JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)
JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)
JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)
添付部品のホロ枠を取り付けた場合は必ず750R以上の曲線にて走行させてください。
JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)   JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)
試作機
 
試作機

縮尺1/80・16.5mmゲージ鉄道模型 -JR貨物商品化許諾済-

完成品・・・ 1号機・・・2010年2月発売となりました。

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品】
JR貨物 EH200形式直流電気機関車(量産車・1号機) 258,000円+税
JR貨物 EH200形式直流電気機関車(試作車・901号機) 250,000円+税

※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

JR貨物ではEF64形式の老朽化置き替え用として2001年に誕生したのがEH200形式電気機関車です。EH200形式1輌でEF64重連相当分の出力を確保出来ます。現在は901号機とともに、主に中央(東)線・篠ノ井線・南武線で活躍中です。

模型製品について
JR貨物 EH200形式直流電気機関車量産車(1号機)・試作機(901号機)

車体および前面は真鍮板をエッチング&プレス加工
前頭部および連結面妻板は真鍮ロストワックス製
運転台(キャブインテリア)、クーラー、連結面貫通ホロ(添付部品)はホワイトメタル製
パンタグラフはフクシマ模型製
1号機の特徴である前面窓上の水切り・解放テコ受けのカバーなど、試作車901号機との違いを再現
1号機の車体側面には「ECO-POWER ブルーサンダー」のロゴマークを貼付済み
台車は真鍮ロストワックス製
動力装置はキヤノンモーターEN-22+MPギヤシステムを1端車・2端車の両側に搭載

添付部品のホロ枠を取付けた場合は必ず750R以上の曲線にて走行させてください。脱線の原因となります。