客車(国鉄/JR) ブラスモデル

御料車新1号編成

御料車新1号編成
御料車新1号編成
461号
御料車新1号編成

330号

御料車新1号編成
1号御料車
御料車新1号編成
340号
御料車新1号編成
460号
御料車新1号編成
今回より各妻板にロストワックス製ホロ吊金具とダンパーアームを取付け、
340号は無線アンテナも配置
御料車新1号編成
330号と340号屋根上、340号は屋根上アンテナ線を取付け
御料車新1号編成
1号御料車は専用色の室内灯取付け
御料車新1号編成
1号御料車の台車はTR-65、供奉車の台車は日光モデル製TR-73
御料車新1号編成
牽引機EF58-61号機も同時生産しました。

縮尺1/80・16・5mmゲージ鉄道模型

完成品インテリア付き仕様・・・ 2017年6月発売となりました

※ 当製品は、主材料に真鍮などの金属を使用した、ブラスモデル(金属製模型)です。

セット内容・価格 【 完成品インテリア付き仕様 】 
PS031
御料車新1号編成5輌セット(補助動力付き)  398,000円+税
PS032
【モデルプラザ・エンドウ限定】御料車新1号編成5輌セット
(補助動力無し)
375,000円+税
L583
EF58形電気機関車61号機 260,000円+税

※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

新1号御料客車(新1号編成)は旧1号編成を昭和33年に近代化工事を施工し同時に御料車を新製して誕生しました。
車両は1号御料車と供奉車の330号・340号461号・460号の5輌編成です。

エンドウ製新1号編成の決定版として作成するにあたり、床下器具は新規にホワイトメタルにて製作、340号の妻板に無線アンテナと屋根上アンテナ線の設置、各車両の妻板にロストワックス製ホロ吊金具・ダンパーアームの取り付けなどを行いました。
それに加え、何より美しい光沢を誇る「溜色」と1号御料車の金帯を特殊印刷機で精密に描くことで、これぞ真鍮製の御料車新1号編成と呼ぶに相応しい質感と風格を演出しました。
模型製品について

・車体は御料車が真鍮プレス、それ以外の車体はエッチング+プレス加工
【室内灯】チップLED使用・460号除く
【尾灯】点灯
【連結器】全車両ケーディーカプラー使用予定
【床下器具】ホワイトメタルで新規製作
【台車】TR-73(日光製品に3点支持専用ボルスター使用)、TR-65
【動力】キヤノン製EN-22高速用両軸モーター+φ10.5mmプレート黒車輪+床上MPギヤ
【妻面】ヨーダンパーアームとホロ吊をロストワックスで新規製作
【その他】車番レタシール等はお客様お取付
(上記は現在の予定仕様です。今後変更となる場合があります)

編成例
編成例