貨車 PRUSシリーズ

セキ3000北海道タイプ塗装・印刷済み完成品(2輌セット)

セキ3000型石炭車
セキ3000型石炭車
セキ3000型石炭車

特殊印刷機で側面帯等を表現、面倒なレタシール貼り作業を大幅に省力化しました。
車番レタシール(1両につき2箇所のみ)と手摺はお客様お取り付けとなります。


セキ3000/セキ6000塗装済み完成品(2輌セット)

セキ3000型石炭車
手摺・各種レタシールはお客様お取り付けとなります。

縮尺1/80・16.5mmゲージ鉄道模型 PRUSシリーズ

国鉄 セキ3000北海道タイプ塗装・印刷済み・・・

2015年11月発売となりました。

国鉄 セキ3000型石炭車 (晩年型)・・・

2008年12月再生産いたしました。

<PRUSシリーズは、車体にプラスチック成型、下廻り(走行装置)に金属製部品を使用した
ハイブリッドモデルです。

セット内容・価格
#F-905 セキ3000/セキ6000塗装済み完成品(2輌セット)
晩年型
9,000円+税
#F-906 セキ3000北海道タイプ塗装・印刷済み完成品
(2輌セット)
11,000円+税

※ 発売時期・価格・仕様などは予告なく変更する場合もあります。
実車について

セキ3000は昭和26〜39年に製造された北海道用の石炭車で、車体は戦前に製作されたセキ1000とほとんど同じですが、台車が異なりTR41となっ ています。車体は断面がW型となっていて両側下部の全長にわたって外方に開く扉があり、片側の車端にある開閉ハンドルを回すことで両側の扉が一斉に開閉し ます。
65km/hの速度制限のため後年車体側面に黄帯が巻かれ、走行安全性向上のため台車枕バネを柔らかいものと交換する工事が行われた車輌は形式がセキ 6000に変更になっています。一部の車輌は本州内(美祢線等)で石灰石輸送に使用されていました。

模型製品について
セキ3000型石炭車
ご好評をいただいておりますPRUSシリーズ。今回は石炭輸送用ボギー貨車・セキ3000(セキ6000)晩年型が発売となりました。 前回製品(#F-904)とは妻板部が異なります。これは実車が路線電化に伴い作業員を感電から防止するための改造を行ったためです。
台車が新規製作のTR-41に替わりました。
車体はプラスチック成形で、塗装済みです。
台車枠はダイカストで走行性能は抜群です。
連結器はプラスチック製のナックルカプラー(自動連結器タイプ)で、ケーディーカプラーNo.8に交換可能です。
手摺及び車体標記は別パーツとなっています。
形式番号・車体標記レタシール(「道外禁止」標記および黄帯を含む)が付属しています。
プラスチック成形の積み荷(石炭)が付属しています。

【セキ3000北海道タイプ塗装・印刷済み完成品】

「道外禁止」標記、側面黄帯、各種車体標記を特殊印刷で表現しています。

手摺と車番レタシール(1両につき2箇所のみ)はお客様お取り付けとなります。

それ以外は♯F-905セキ3000/6000塗装済み完成品の仕様に準じます。